東京新MOT総研が提供する、技術系企業の海外企業提携をお手伝いするソリューションサービスです

事例/実績

  • HOME »
  • 事例/実績

技術提携の事例

 研究開発レベルの技術の提携は、関係者間で上手にコントロールすることで素晴らしい結果を生み出すことが可能です。しかしそのためには、適切な見極めが必要です。

事例1:ヒートテック (ユニクロ=東レ)

 SPA(speciality store retailer of private label apparel)の代表として有名なユニクロ(ファーストリテイリング社:以下ファ社)。SPAとはアパレル業界の小売業が製造の分野まで踏み込み、自社のオリジナル商品の開発を行い自社で販売する業態ですが、ファ社は素材開発を東レと共同開発することで「ヒートテック」を開発しました。
 ヒートテック自体の商品名は変わりませんが、ポリエステルとポリウレタンの中空線から始まり、現在はポリエステル・ポリウレタンみよるマイクロアクリル・マイクロレーヨンのものへと素材が変貌しており、より保湿効果や消臭性を抑えた製品へと向上しています。こうした取り組みは2006年にヒートテックが登場してから10年以上続いており、いまや日常生活に欠かせないイノベーション製品へと成長を遂げたのです。
 これは両社の戦略的パートナーシップの締結により、技術パートナーシップが成功した例とみるべきでしょう。東レは素材メーカーとして、それまでフィルムや樹脂の会社でしたが、衣料部門のパートナーを見つけ、技術の横展開により衣料部門を大きく成長させることができました。ファ社はそれまで「フリース」という化学繊維の大ヒット商品がありましたので、その成功でとかく技術開発も内製に特化しがちですが、新素材を求めて他社との技術提携を行い、結果的に自社からイノベーション商品を新たに生み出すことができました。これは互いの技術力を知り得たからこそ生まれた技術連携です。
 自社ですべてコントロールしようとし、結果的に開発力が競合に比べ劣ったり、イノベーション製品を生み出せない企業が多いものです。適切なパートナーを見出した両社の技術眼は素晴らしいというほかありません。

事例2:アミノインデックス (味の素=島津製作所、和光純薬工業、SRL)

 ヒトのタンパク質は、数十種類のアミノ酸に分解することができます。このアミノ酸のバランスはがんなど病気を発症すると、体内のアミノ酸バランスが変化することを味の素は長年の研究と症例分析ににより把握していました。そのアミノ酸分析の精度を高め、大量に処理することを可能としたことで、ごく少量の血液サンプルから糖尿病や各種がん、動脈硬化、肝臓病、腎臓病、アルツハイマーなどを、簡潔で速やかに検査することができるようになりました。完全ではありませんが、簡潔で極めて高い確率で検出することが可能となり、病気が深刻化するリスクを大幅に抑えることができるようになったのです。
 アミノ酸を分析することで解析できることは以前からありましたが、それまで検査には一検体あたり約2時間が必要でした。この長時間がネックでしたが、長年アミノ酸を研究してきた味の素では、分析を数分できるアイデアを思いつきます。そしてそれを事業化するために、検査機器を島津製作所に、検査試薬は和光純薬工業、顧客窓口をSRLと、それぞれ技術提携することで、2011年に本格的な事業化に乗り出します。結果的には、会社事業の主柱の一つへと育ち、大変な成功を収めます。
 味の素は主要な技術製品を他社と提携することで手放すことになりましたが、自社の強み、つまり他社が真似できない多くの患者のデータ蓄積を担うことにより、肝心の判定能力を保持することができるようになったのです。
 今日の企業のビジネスモデルは高度化しており、単純に製品(ハード)を売ればよい、消耗品で儲けよう、などという考え方では通用しないモデルも存在します。このアミノインデックスはその代表的な例でしょう。自分の強みの技術とはなにかを考え、各社がそれぞれの強みの技術部分で提携をすることで、大きなプロジェクトを成功させることができたのです。

 

実績

  • 【北米 / アジア】 海外の世界的ホビーメーカーと、戦略的ランセンス交渉(某製品の版権許諾、および同製品の二次利用に関する版権許諾交渉)
  • 【欧州】 ビデオゲーム系の開発に関する企業に対して、先端技術情報の照会、および戦略的連携の交渉
  • 【欧州】 先端農業製品(技術)をもつ欧州某企業から、日本国内の提携パートナーの照会

海外ではとくに欧州・オランダを拠点にするゲーム開発会社、ソフトハウス、IT企業に関して、広いネットワークを有しています。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3784-9214 受付時間 10:00~18:00(土・日・祝日除く)

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.